« 都議選2005 | トップページ | 作品を投稿しました15 »

2005.07.04

私がご主人様!? No.18

 料理が並べ終わると、麻耶さんはメイド達を集め紹介してくれる。
 この家には麻耶さんと舞さん以外にあと3人のメイドさんがいるとの事だった。
 ちなみに私と同年齢のメイドさんが舞さんともう一人、残りは麻耶さんと同じか、年下の人だった。
 そして麻耶さんと舞さん同様皆私に嬉しそうに接してきてくれたのだった。
 うーん何だろう・・・麻耶さん達のこの態度。
 揃いもそろって好意的なんて、 何か出来すぎな気がしてしょうがない。
 ただ何だろう皆どこかで会った様な気がするのだ、あの夢を見たせいか・・・・・
 「どうぞお召し上がり下さいご主人様。」
 キッチン担当だというメイドさんの言葉に、私は料理に手を付ける。
 うう何か期待に満ちた顔をされると緊張してしまうんだけど。
 「・・・・おいしい。」
 料理は本当に美味しかった。
 「ありがとうございますご主人様。」
 キッチン担当のメイドさんは、本当に嬉しそうに言う。何だか気恥ずかしくなるくらいに。

|

« 都議選2005 | トップページ | 作品を投稿しました15 »

「SSコーナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34504/4830953

この記事へのトラックバック一覧です: 私がご主人様!? No.18:

« 都議選2005 | トップページ | 作品を投稿しました15 »