« 八王子まつり2006 | トップページ | ようやく”光”りました »

2006.09.13

箱根小涌園

ようやく夏休み(といっても、もう9月に入っていますが)が取れましたので、箱根方面へ旅行に行ってきました。
行き先は、箱根ベゴニア園
箱根小涌園ユネッサン
箱根おもちゃ博物館
箱根ベゴニア園
です。

ユネッサンでは、ぱらぱらと雨が降ってきてちょっと寒かったですが、
「コーヒー風呂」「ワイン風呂」「酒風呂」「緑茶風呂」などに入ってきました。
コーヒーや緑茶は、香りが良くて心が落ち着きますね~。
ワインではちょっと酔っ払いそうになりました。
また「ドクターフィッシュ」なるものを体験。
ガラ・ルファという魚が人間の皮膚の古い角質層や病気になった皮膚をついばんで食べるので、”皮膚病を治す魚(ドクターフイッシュ)”といわれているそうです。
この魚の存在は、昔TVで観た記憶があり知っていたので、実際どんなものかと試してみました。
浸かることができるのは足だけだったのですが・・・襲われました(coldsweats01)。
魚がたくさん寄ってくるということは、足の皮膚が弱っている、ということなので、嬉しくとも何ともありません(苦笑)。
魚には歯がないので”つつつつー”と触れられるだけなのですが、くすぐったいような、ぴりぴりするような、そんな感じです。
3分間ぐらいの時間入れ替え制だったので、ほんの少ししか入れなかったのが、ちょっと残念です。
後から聞いたところによると、最高2時間体験プランなるものがあったらしいのですが、・・・いくら何でも2時間もついばまれるのはちょっと・・・・。10分間ぐらいが限度でしょうか。

雨が降っていても、丸1日楽しめる所だと思います。

箱根おもちゃ博物館では、昔懐かしいおもちゃを見ながら、「こういうの在ったなあ」と昔話に華を咲かせました。
・・・って、にもどこか似たような所に行ったような気がする・・・。

箱根ベゴニア園は、ほとんど温室内なので雨が降っていても大丈夫でした。
「ひめしゃらの湯」という日帰り温泉施設も併設されているので、普段なら入っていくところなのですが、今回は、ユネッサンなどたくさん温泉に入ってきたので、やめておきました。
さすがに1日何回も入ると疲れます(coldsweats01)。

2泊3日の行程なのですが、3日間とも雨(雨時々曇り)で、旅行の天候としては最悪のコンディション。
本当は芦ノ湖方面へも足を伸ばして、ロープウェイで山を登って・・・と計画を立てていたのですが、全てまたの機会になってしまいました。
また行ってみたいですね。

|

« 八王子まつり2006 | トップページ | ようやく”光”りました »

「旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34504/11891212

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根小涌園:

« 八王子まつり2006 | トップページ | ようやく”光”りました »